Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser05/1/9/0191491/www.2370.net/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser05/1/9/0191491/www.2370.net/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser05/1/9/0191491/www.2370.net/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser05/1/9/0191491/www.2370.net/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

なんでもない毎日が宝物‼️

image1_5.jpeg

水道企業団の仕事で昨日から熊本に来ています。
全国の方が何かあれば熊本を使う様にしているので、繁華街や宿泊施設は賑わっています。

私も今年だけで3回目の熊本ですが、着実に復興は進んでいるのが分かります。

熊本市とその周辺の町は全国でも珍しい、100%井戸水を水道水に使っている都市です。

27万年前からの4回の大噴火によって作られた地層の為せる業です。

川崎市、神奈川県は川の水を利用しています。

大震災時にどちらが復興が早いかは一概には言えませんが、川崎市のように複数の原水を確保している方が危機管理的には良いかと思います。

昨日伺った益城町では、13000世帯のうち5000棟が全半壊でした。
水道局の技官も3名しかいません。川崎市や横浜市から職員を派遣して復旧にあたりました。

井戸を利用した水道事業のメリット、デメリットを色々と見てきました。
また、原虫対策なども。
川崎、神奈川の水道事業に活かしていきます。

なんでもない毎日が宝もの!これは震災前に作られた標語でした。熊本の皆さんは正に痛感していると思います。

私も今日一日に感謝‼️
iPhoneから送信

PAGETOP