Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser05/1/9/0191491/www.2370.net/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser05/1/9/0191491/www.2370.net/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser05/1/9/0191491/www.2370.net/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser05/1/9/0191491/www.2370.net/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

世界は誰かの仕事で出来ている!

image1_17.jpeg

今朝は、朝4時30から4時間の交通誘導の勤めから1日が始まりました。
昨日よりも風がなくて助かりましたが、寒い。

私が誘導に立っていた場所の目の前にゴミ集積所がありました。
ミックスペーパーの日であったようで、ダンボールや雑誌が整然と出されていました。
7時頃からは出社するらしい方々がさらに持ち込んでいました。ダンボール、紙の束、雑誌等。
しっかりと紐で結わえて。

一部の外国人の住人が多い地域でのゴミ出し問題がニュースなどで取り上げられますが、今朝、4時間ゴミ捨て場を眺めていると日本人の素晴らしさを感じました。

しかし、途中で日本人と思しき若者が、自転車で各ゴミ捨て場を漁っています。
どうやら雑誌や単行本などを探して集めているようでした。古本屋にでも持ち込むのでしょうか。

川崎市では条例化してないものの、ゴミ捨て場に出された資源は、市の財産であり収集は認められません。
そもそも、いい若い者がゴミ漁りする暇あるなら仕事しろよ!

これも現代日本の一面であるのだ。

このろくでもない素晴らしき世界かな❗️
iPhoneから送信

PAGETOP